2019年

  • 2019.02.05 Tuesday
  • 18:03

皆さんにご心配をかけてしまって 本当に本当に申し訳ありません。

お店も週1回になり お客さまにはご不便をおかけしております。

ももわんを送ってから そろそろ三か月。

でも、ももわんの身体はもうこの世にはありませんが

ももわんはちゃんとお空で元気で、そして時々こちらに来てくれるようです。

カサカサカサ・・・と爪の音。ももわんが歩いてる時の爪の音。

1回目は「ももここ日記」を泣きながら書いていた前回の時の話。

その次は朝の4時頃、ももわんの歩くいつもの同じ爪の音で目が覚めました。

「ももちゃん 来てくれたん?」

ママサンがあんまり元気ないから心配で来たの。

そんなとこだと思います。

不思議な話ですが、本当の話です。

そして そのことにどんなにどんなに救われたでしょう。

 

命のシステムがどうなっているのかわかりませんが

きっとまた会える。確かにそう思います。

だからまた会える時まで 時々思い出しては泣きながら でも笑ってがんばらなくてはです!

 

 

 

1月、江戸ゆかたで有名な三勝さんの展示会にパパサンと行ってきました。

そしたら冠雪の富士山が窓からこんなに綺麗に見えまして(実は高いとこフェチ)

 

そして宿泊した両国のホテルからは あら、スカイツリーまで!

 

 

そしてパパサンの後ろ姿・・・・これって・・・これって・・・

 

妖怪人間ベムでは?!

 

 

 

 

 

害虫

  • 2018.05.26 Saturday
  • 21:36

「やってまった・・・・」

朝ドラでこの頃 よく聞くこのつぶやき。

私も昨夜、やってまった・・・・。

 

晩ごはんを慌てて作ってました。

ブロッコリーの茎をサクサクを切ってたら 小さなナメクジくんが現れました。

基本、ゴキブリ以外の虫は助けることにしています。

夫を呼んで 「ナメクジがいた!ベランダのオリーブの鉢に逃がしてあげて」

「はいはい」

そしてまた気が付くと 今度はでっかいナメクジくんが じゃーん!と現れました。

「またいた!これも逃がして」

「はいはい」

 

夫はゴキブリを素手でつぶすという荒業をこなす人ですが

基本、性格が素直なので私の言うことに逆らいません。

 

そして今朝、何故かふと気が付きました。

「あ」

もしかして、なめくじって害虫じゃなかったか?

急に 「なめくじなどの害虫に」ってホームセンターに売ってる殺虫剤の映像が頭に浮かんだのです。

おうちが農家の筈の夫・・・・学生の時は野菜の収穫とかも手伝っていたと聞いたことある。

夫を呼んで尋ねました。

「ねえ、もしかしてナメクジって害虫やない??」

「そうよ」

「そうよって・・・・そうよって・・・なんで言ってくれんやったん!」

「だってあつこが助けるって言うからさ」

「・・・・・・・・(絶句)」

 

折角、花が咲こうとしている我が家の大切なオリーブの木にわざわざ害虫をつけた。

やってまった・・・・。

 

おとぼけようこ

  • 2018.05.25 Friday
  • 14:47

昨日テレビで観たペルーの首都、リマは予想に反して結構な都会でした。

「ねえ、陽子さん、ペルーの首都ってどこか知ってるぅ?」

私の会話はいつでも唐突でごめんなさい。

すると陽子さん、「あ、えーと、なんでしたっけ?高校の時 地理や日本史は結構好きだったんですけど」

「・・・・でもいつも一夜干しでしたけどね!(^▽^)」

 

陽子さん、この手の間違い、結構多い(笑)

そしてまたあの美人だからまた可笑しいのでございます。

え?一夜漬けも一夜干しも同じようなものですって?

いやいやいやいや、漬物と干物、全然違うでしょ!(笑)

 

ですかね?byももこ

決算強化合宿

  • 2018.02.20 Tuesday
  • 17:30

ゴオーーーーッとソニックに乗って 2月の連休

行って来ました、別府へ!!

 

娘が リニューアル作業が終わっても帳簿や決算が終わっていない!と騒いでる私を見て

「連休、二人で温泉行ってきたら?わたし、帰って ももちゃんの面倒見てあげるからさ。

そしたら上げ膳据え膳で家事やももちゃんのこと気にしなくて、ゆっくり温泉につかりながら帳簿も出来るやん?」

とナイスなアイデアを提案してくれました。

そして宿とJRの手配をしてくれたのです。(支払いまではしてくれなかった^^;)

 

急な提案で連休、空いてた宿は 「訳ありプラン」で訳ありのお部屋で洋室か和室か選べないとのことでした。

 

別府駅でタクシー、私達のスーツケースをトランクにひょいと入れようとした運転手さんが

その重さに思わずよろけて 「な、何が入ってるんですか!これは!金の延べ棒ですか!」

「まあ そんなところです^^」

その重さは 一年分の帳簿と書類の重さなのだ。

 

宿に着いたら その訳ありのお部屋は 川端康成のように温泉宿にこもって仕事するといった

私のイメージをくつがえす まさかの洋室!

訳ありの理由は 大きな窓があるのに隣接する棟の大きな屋根で殆ど外の景色が遮られている、と

いうものでした。

 

 

でもミッションを遂行するのに ぴったりな大きなテーブルと椅子が何故かそこにはありました。

 

まるで 頑張って仕事しなさい とでも言うかのように。

 

宿に着いて おもむろに書類をベッドの上に広げ、仕事を始める私達。

私が記帳したやつを 弥生会計にひたすら入力して貰うのだ。

原始記録の棚卸はエクセルに打って貰って ここは流石 企業人!さっささっさと集計。

あと、医療費の領収書もやっといてねと

おびただしい領収書の束を分けて貰って 集計して貰って

会社では部長の旦那さまを顎で使う私(笑)

でも現金出納帳の月計が 入力した弥生会計の数字とぴったり合うと にこ〜っと

嬉しそう!

こうした地道な作業をコツコツ、コツコツ・・・・

 

・・・・って、観光地にまで来て、なにやってんだ!私達!Σ( ̄ロ ̄lll

と ふと我に返りながら

でも日が暮れるまで仕事したら あとはお楽しみの温泉とお食事が待っていて

おなかいっぱい食べて、お酒も呑んじゃって、「また部屋に帰ったら続き頑張ろう!」と言ったのに

コテッと寝てしまうふたりなのでした。

 

で、結局 50%は進みました!

あとは 今日もせっせせっせと頑張っております。

 

 

 

漢検の結果

  • 2017.11.06 Monday
  • 21:48

今日webサービスで合否発表でした。

 

で、気になる結果は・・・・・・

 

 

 2級、合格おめでとうございます   

 

 

高度経済成長昭和女子、やりました!(= ̄∇ ̄)ノ

 

試験前日、その日はお店の帰り、そのまま外食し家に帰るなり ただひたすら四字熟語の過去問をやって

覚えて覚えて覚えまくり 頭、もう飽和状態よ、これ以上ムリ(@_@;)と言うまで覚えまくりました!

(学生の時でもこんなに必死に勉強したことがあっただろうか・・・・)

あの「汗牛充棟」は出なかったですが、10問中 「小心翼翼」「不偏不党」「妙計奇策」この3つは前夜やってて^^

あとは知ってるやつと知らないのはなんとか推理力をば発揮し、うまいこと出来まして、

課題だった四字熟語、結果、なんと30点中28点とれてたのでございます!

 

夫の運転で試験会場へと向かう車の中でも悪あがき。

全て目に入る四字熟語を貪欲に呑み込もうとしてまして

パタパタとひらめくタクシー会社ののぼりの四つの漢字にも敏感に反応する私。

「ああ、あんなとこにも四字熟語が〜(@_@;)」

「事故撲滅・・・・あれは標語じゃ!」

普段はボケ気味の夫にツッコまれつつ、ドキドキワクワク試験会場へ。

 

久しぶりの緊張感。背筋がピンとなる緊張感。

 

そして 嬉しい結果も今日戴いて、なんだか失いかけてた自信もちょっと復活です。

まだまだやれるぞ、昭和女子!(≧∇≦)まだまだ頑張れ、昭和女子!

 

いくつになっても 目の前にあることにちょっと一生懸命になってみるっていいもんですね^^

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM