キモノのこと

  • 2014.11.04 Tuesday
  • 16:30
土曜日、トルソーちゃんに着付けてみました^^♪
ポリの江戸小紋(新品)に花と葉の絡みが素敵な名古屋帯
(リサイクル)しっとりと上品な組み合わせです。
これからキモノの季節が本格的に到来ですね♪

6年くらい前、下関に引越して憧れの専業主婦になれたのも
あり、着物を習い始めました。
きっかけは呉服店で買った着物の福袋。一万円ちょっとで
着物も帯も帯揚げ、帯紐も入ってて。
買ったはいいが、どんなして着るの?(@_@;)
で、大好きな先生との出会いがあり、それから のんびり
まったり、ずっとキモノとかかわっております^^

しかしながら、どちらかと言うと、華やかな晴れの日の
美しい着物より、日常に普通に着る、”衣服”としてのキモノに
より憧れを感じているのです。
NHKの朝ドラでは 庶民の着物姿がよく登場しますが、
ああ、いいなぁ〜 あんなふうにキモノが着たいなぁ^^と。

私が子供時代を過ごした昭和30〜40年代はまだお母さん達が時々
普通に着物を着てて、授業参観ともなれば 黒い羽織のお母さん
軍団がずらり!
家に帰って 母が着物に白い割烹着姿の時は なんだか妙に嬉し
かったのを思い出します^^

これからもっとトシとって、おばあちゃんになっても
着物を着ているおばあちゃんって なんだかかっこいい。
そう思うので、昭和のあの頃のお母さん達のように 時々、今日は
キモノを着よう♪と選択して キモノを着たいなって思ってます♪
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM